社会人留学でキーワード「 機会コスト Opportunity Cost Hidden Cost  隠れコスト  」が指定されているページ

「サンクコスト Sunk Cost:埋没コスト」という発想

日本人がいちばん苦手な発想かもしれませんね。 欧米人との判断スピードの違いは、この考え方があるか無いかかも、とさえ思ってしまいます。 いわゆる「サンクコスト Sunk Cost:埋没コスト」の考え方です。 ビジネスや経営判断の場面で、既に使ってしまった費用に対して、その「もったいなさ」を判断材料として敢えて「考慮しない」という考え方です。 「せっかく使ったんだから」という考えに固執することで、本来の判断の良否が歪むことを避けるわけですね。...

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、 今後作成されるページでキーワード「機会コスト Opportunity Cost Hidden Cost  隠れコスト 」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得